wordpress

【WordPress】カテゴリー別にサイドバーの内容を変更する。

 

ブログの記事数が増えて来た頃に、カテゴリーの整理をしてみたのだが、

例えば「カテゴリーAとカテゴリーBでサイドバーを変えることはできないだろうか?」

と考えた。

 

このブログでは手帳の作り方や、ハンドメイドについても書いているが、

WordPressやサイト作成のことも取り扱っている。

 

最初は別ブログに分けてしまおうかとも考えていたのですが、そこまでの量、内容でもない気がするし・・・

 

何か見やすくする方法はないだろうか?

 

と言うことで、今回は

カテゴリー別にサイドバーのメニューやオススメ記事などを表示させる。

WordPressプラグイン「Content Aware Sidebars」を使ってやってみました。

 

Content Aware Sidebars」のインストール

WordPressプラグインのインストールについてわからない方はこちらをチェック

関連記事>>>WordPressプラグインとは何か。最初に覚えたい使い方。

 

WordPress「プラグイン」→「新規追加」をクリックし、「Content Aware Sidebars」を検索します。

Content Aware Sidebars1

 

「今すぐインストール」をクリックし、インストールが終わったら「有効化」をクリックします。

 

Content Aware Sidebars」の設定

プラグインを有効化すると画面左のメニューの中に「サイドバー」と言う項目が増えます。

Content Aware Sidebars2

 

「サイドバー」→「新規作成」を開きます。

Content Aware Sidebars3

 

「タイトル」の部分には分かりやすくサイドバーのカテゴリーなどを入力。

その下にある「Condition」

「Sidebar Conditions」の下の「--Select content type--」をクリックすると一覧が表示されます。

表示させたいサイドバーの場所を選びます。

 

ここで「カテゴリー」を選びます。

ココがポイント

カテゴリー以外にも、タグ、固定・投稿ページなども選択できます。

 

画面が切り替わり、サイドバーを変更させるカテゴリーを選びます。

複数選択も可能です。

Content Aware Sidebars4

 

カテゴリーの選択が終わったら、画面右にあるオプションを必要に応じて設定。

Content Aware Sidebars5

 

オプションでは「置換」を選択しました。

設定が終わったら最後に「更新」をクリックします。

 

ウィジェットの設定

次にウィジェットの設定を行います。

画面左のメニュから「外観」→「ウィジェット」を開きます。

 

画面右下に水色のラインが入った項目が増えているかと思います。

これが先ほど作ったサイドバーになります。

Content Aware Sidebars6

 

ウィジェツト内にアイコンが表示されていますが、ここでも「Content Aware Sidebars」の設定変更ができます。

アイコン右の表示が赤色になっていますが、クリックして緑表示にすることで、このサイドバーが表示されます。

 

ここからは通常のウィジェットのやり方と同じ。

画面左の項目から、サイドバーに表示させたいものをドラッグして貼り付けます。

 

設定が終わったら、サイトを確認しましょう。

 

WordPressテーマWINGの場合

WINGのウィジェットには「サイドバートップ」と「サイドバーウィジェット」がありますが、

「Content Aware Sidebars」で作ったものは「サイドバーウィジェツト」の部分と差し替えられます。

 

トップを使わないようにする、またはトップと上手く組み合わせて「Content Aware Sidebars」のサイドバーを並べると管理、変更がラクになると思います。

 

 

-wordpress
-

© 2020 スキニノート Powered by AFFINGER5